バイクのつちふまず

SRと遊ぶことや他にも気の向くままに

ミステリーツーリング in 滋賀

とある休日にいつもツーリングに誘ってくれる先輩と、



SR FIミーティングでいつもお世話になっている五百王さんにツーリングに誘っていただきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚





楽しみにしていたのですが、事前情報として与えられたのは滋賀県に行くことのみΣ(゚д゚;)










勝手に自分の中で、今日はミステリーツーリングと名付け滋賀県に向かいました。




高速走行中の天気がかなり曇りでいやがおうにもミステリー感高まる(`・ω・´)





まず、一度も訪れたことのなかった多賀大社にて今日のツーリングの無事をお願いして、



山に行くで!



と行き先もわからぬままついていくと、



image2

河内風穴なるところにつきました。


すごい不思議な空間です。


洞窟とは思えないほど広い空間で当日はあまり風が吹いてはいませんでしたが、


普段は結構な風が抜けていくそうです。





しばし、休憩して次の目的地に向かうとのことなので、ついていきます。




河内風穴はそれほど遠くになかったので、すぐに到着したのですが今回はどんどん山の中に入っていきます。



もうすでに自分がどこにいるのかさえわからなくなった頃、



DSC_0348
 


ん?( ・Д・)


流水有りてなに? 


それに描いてある絵が流水というか洪水だと思うけど(´・ω・`)



DSC_0323




こんな標識みたことないけど?(((( ;゚д゚)))



なにを伝えてくれようとしてるの(゚Д゚≡゚д゚)




DSC_0324



ノ( ̄0 ̄;)\






道に川がある!Σ(`□´/)/ 




えっ!これが通常の状態なの!













いやぁ、はしゃぎましたね(゚∀゚) 


DSC_0333



おりゃ〜と川に入る(*´Д`*)



すごく水がきれいです (´▽`)



まさかこんな道が日本にあるなんて、まだまだ知らないことだらけです( ゚∀゚)








さて、そのままついていくと道の駅永源寺に到着しました。


ちょうどお昼時でしたので、ここでお昼ごはんとします。









お昼を食べ終え、休んでいると五百王さんが



食後のデザート奢ってあげますよ(・∀・)ニヤニヤ



なんて言っていただけるではないですか('▽'*)





なんて優しいと思って待っているとソフトクリームを手渡されます。



これが今回のツーリングのメインですよ、と



image1



ん?( ・Д・)


なんか乗ってる・・・



店員さんが、よく混ぜて食べてくださいと言っています。



ソフトクリームを混ぜる?(゚Д゚ )



よくわかりませんでしたが、とりあえず不明物体少量とソフト多めで食べる



ん〜?


しょっぱい?


塩?(´・ω・`)




しかし、目の前で先輩が悶絶しています




不明物体のみで食べる



あ〜・・・



なんか臭いというか、癖がすごい



何や〜これは(≡ω≡.)




五百王さんも隣で、これはまさにあれ!と言っています





不明物体多めとソフト少なめで食べる




ダメでした('A`|||)



すごい臭いのと甘いのがぶつかりあい、食べれないレベル 



個人的にソフトクリームで最も先端を行くのは岡山県が産んだカキフライソフトクリームだと思っていましたが匹敵するレベルの高さ




つち「これはいったい・・・」



五百王さん「ふなずしソフトですよ」 





(゚ロ゚;)エェッ!?








すごいものを食べてしまいました。



ただ、初めてふなずしを食べましたが、たぶんふなずしだけなら食べられると思います。


ソフトクリームの甘さと一緒になると危険物になりました。
 






しかし、目の前で悶絶していた先輩が


混ぜるとヨーグルトみたいで美味しい!.。゚+.(・∀・)゚+.゚


とはしゃいでおられます。


よく混ぜたものを一口頂きましたが、甘さがやはりネックに個人的に感じられましたε=ε=(;´Д`)






DSC_0358



その後口直しにダムで写真を撮ってさらなる目的地に向かいます




なんでも、滋賀県が誇るキャラクターに会いに行くとのこと





キャラクター?( ・Д・)




兜をかぶったねこ系のあの?




でも、そうだとするとかなり戻ることになるかな?












DSC_0363




ビッグとび太くんでした(*´Д`*)



なんと180cmほどあるそうで、奥の通常とび太くんがミニに見えます。 



いや、実物のとび太くんがでてきたら、軽トラくらいなら耐えそうです。








その後も滋賀県の山道を快走して、バイク工房グリーンティーさんでゴールとしました(*´∇`*)




すごく楽しい充実したツーリングになりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚



五百王さんと先輩に感謝です!('▽'*)ニパッ♪ 

四国カルストキャンプツーリング

以前、四国一周ツーリングに出た際に、宿にて






あ〜、明日昼頃から雨ですかぁ(´;ω;`)



カルスト行きたいけど、雨だと景色見れないし( ・Д・)



何よりネットで調べる限りたどり着くまでの道が険しいらしい('д` ;)



ん〜また今度の楽しみにして、明日家にかえろうかな(≡ω≡.)





と、なったことがありました。


あれから数年、やっととっておいた楽しみであるカルストへ行く機会がやってきました!


しかも調べるとカルストの姫鶴平にはキャンプ場があるとのこと


キャンプするしかないと意気込んで準備をします。








朝8時に淡路島SAに到着して、最初の休憩としますがここはいつ来ても人、車、バイクが多いですね〜



キャンプ道具満載のバイクも結構いました(´∀`)



 その後も快適に高速道路を走行し、最初の目的地UFOライン最寄りのいよ西条で四国上陸です。



そして寒風山トンネルを抜けて、林道を走り抜けて駐車場のようなところで警備の方に



この先でウォーキング大会やっていて瓶が森駐車場までは行けるんですが(´・ω・`) 



と、すごく申し訳なさそうに言われます。




Σ('◇'*)エェッ!?



(゚Д゚≡゚д゚)



(´・ω・`)







UFOラインにたどり着けないのかなぁ(TДT)



と思いケータイでマップを調べるも、そもそも瓶が森駐車場が何処かもわからない状態(゚Д゚≡゚д゚)



まぁ、ダメもとで行けるところまでいってダメなら諦めようとそろ〜りと向かうと
 


DSC_02402
 



行けました.。゚+.(・∀・)゚+.゚



しかもあまり人がおらず、一人占め状態です



ここまでの道が細く険しい道なので、人が少ない可能性もありますが( ・Д・) 


DSC_0246




もう少し青空が広がっていると良かったのですが、十分満足です (*´Д`*)



周りの山々よりも高いように見えるので、すごく見晴らしがいいですし気持ちいい景色が最高です(*´∇`*)




しばらくのんびりして、でも四国カルストまでまだまだ距離があるので、急ぎます。



途中すれ違うバイクも多く、道の駅にもたくさんのバイクが止まっています。



確かにすごく道が走りやすくてバイクにはたまらない環境です、四国は(*´∇`*)



 まぁ突然道が細くなったりしたりもしますが( ´_ゝ`)




DSC_0258


17時近くになってしまいましたがなんとか到着したカルストは来てよかったと思える景色(´∀`*)



ここ本当に日本なんだろうかとしばし呆然として景色を楽しみました。





ですが、さすがにお山のてっぺんですから寒いです。



まだ陽があるのに寒すぎて、散歩に出られない(((( ;゚д゚)))



もっていった着替えをすべて着込み、テント内で寝袋に入って夜になるのを待ちます。



DSC_0265


星がすごく多いw(*゚o゚*)w



今までここまで多い星空は見たことなかったので、すごく感動しました。



写真に写すのはなかなか難しいですが、寒さに震えながらがんばりました(´∀`)





さて、そろそろ寝ようかとテントに戻ろうとすると、





四国カルストでは放牧が行われていて、牛が沢山いるのですが、



囲みを脱走した牛がテント近くで草食ってました(; ̄Д ̄)






だ、大丈夫かな(゚Д゚≡゚д゚)


あっ(゚∇゚ ;)


寝始めたΣ(=゚ω゚=;)
 

すごいぷひゅーぷひゅー息している( ・Д・)


・・・寝るか( ´_ゝ`)




DSC_0285


彼が一晩近くですごした脱走牛です。



朝一番にも〜と起こしてくれました(・∀・)



そしてその勢いのまま草食ってました 。


DSC_0277


牛に起こされテントを出ると、雲一つない天気で、すごくテンションが上がります。



DSC_0287
 

せっかく早起きしたので、ふらっと写真を撮りにむかいます。



雲海も出て、あらためてすごいところにいるなぁと実感します('▽'*)



DSC_0312


巨大な風車。


牛の寝息と風車の回転音が響いていましたが、このサイズなら納得です。



DSC_0303




さて、カルストも満喫したのでそろそろ出発します。


といっても特段予定もないので、そのまま真っすぐ帰るだけですが。 






快適に下山して、お昼は香川県でうどんを食べようと思い、走ります。



うどん屋さんめぐりをして、何玉もうどんを食べて苦しい思いをしながら高速道路でぴゅーんと帰りました。




何年か越しの四国カルストでしたが、すごく印象に残る旅になりました(*´Д`*) 

思いかけず、棚から

いろんなミーティングには参加して楽しい日々を過ごしていましたが、なかなかそれ以外でバイクに乗れる機会がなくて寂しい気分(´;ω;`)



そんな中、ついに便利さには勝てずUSB電源で充電できるようにしようと思いつき、まずマウントを探すことにしました(´∀`) 








ん〜?( ・Д・)



防水タイプがいいのかなぁ? (・◇・)



でも熱がこもって動かなくなるとか聞くし( ´_ゝ`)



何より見栄えがなぁ(´・ω・`)



便利なものだから見栄えはいいといえばいいけども(_´Д`)



あっ!(☆゚∀゚)







早速装着し、USB電源の装着をお願いにバイク工房グリーンティーさんへ向かうと 


五百王さんがおられていいものをくれました。


それを早速貼り付けて完成〜(*´Д`*)



DSC_0236




RAMマウントのホルダーにヤマハ音叉でまるで純正品のよう(*゚▽゚*) 


いいですね〜(*´Д`*)






その後、USB電源を装着してもらい、夜から予定があったので帰ろうとしばらく走ると、ヘッドライトが切れていました(゚Д゚≡゚д゚)



幸い、まだグリーンティーさんの近くなので、すぐに引き返します。




ヘッドライトバルブが切れました〜と相談すると、



普通のやつにしますか〜?(´∀`*)


と聞かれます。 




すぐに面白いやつをつけてくださいとお願いしました(゚∀゚)アヒャヒャ




するとゴソゴソと探してくださいまして、LEDを装着しましょうと提案してくださいました(* ̄∇ ̄*)




僕のSRはヘッドライトがドラッグスターのものを使用していますので、LEDはスペース的に無理だろうと諦めていたのですがΣ('◇'*)




しかしうまいことしていただいて、装着できましたΣ(・ω・ノ)ノ




DSC_0233
 


ピカー!



キレイな色合いでいいですね〜



帰り道はまだ明るくて、どんな明るさかはわかりませんでしたが、前の車にうつるライトがキレイで気分がいいです(・∀・)




かねてよりしたいなぁと思っていたのですが、LED化できてすごく満足です(o^∇^o)